可動自在店舗の設計販売とスキー場向けイベント施設設計
ブログ

月別アーカイブ: 2019年3月

長野県信濃町の道の駅しなの様-会場風景

茹でとうもろこし売場風景 移動式ハウスの前で展開されたテラスには、ベンチテーブルが置かれ、来場者がそれぞれに旬 …

長野県信濃町の道の駅しなの様-会場設置

「道の駅しなの」で茹でとうもろこし販売車として納車 数人の手押し作業で所定の位置に設置しました。 設置後タイヤ …

長野県信濃町の道の駅しなの様-製造工程から搬入まで

フレーム製作工場 工場での本体フレ−ムの製作風景です。1ミリの誤差もなく、鉄骨を溶接していきます。 全て全周溶 …

最近の投稿

代表者あいさつ

代表 重松 壽
全国リゾート施設での実績を生かし、可動自在店舗「WOOOD(ウード)」とフリーデッキシステムの構想が生まれました。
「お客様を待つ」という発想から「お客様の側に行く」という手法で、集客力と売り上げ増収を見込んだ繁盛ツールです。
しかも、通常の店舗と違い、必要な時に必要なところへ持っていくことが可能です。
これから店舗ビジネスで起業をしようとしている方のチャレンジ精神をサポートさせていただき、共に楽しく豊かな商業環境を気づいていければと思います。

重松壽彫刻活動のサイト

 

 

PAGETOP
Copyright © エーワンアンドサンズ All Rights Reserved.