理由その1:可動式だけどトレーラーハウスよりも激安

比較内容 「WOOOD」の場合 トレーラーハウスの場合
車検費用 不要必要
自動車税の支払 不要 必要
車軸構造費用 不要 必要
建築工事費用 不要 必要

当社の「WOOOD」とよく似た形態に「トレーラーハウス」があります。
トレーラーハウスは、けん引することにより公道を移動できるため便利そうに思えますが、そのために様々の問題を抱えていると考えます。

解説1.「WOOOD」は自動車を所有する費用がいらない

自動車ではない為、車検等の費用が不要で自動車税等の支払いもありません。
移動と運搬はトレーラー積載になりますので、自動車としての構造を必要としません。
※公道は走行できません。

解説2.「WOOOD」は建築工事費がいらない

トレーラーハウスは車両部分の上にツーバイフォーによる木造建築での施工が多いので、更に費用がかかります。
「WOOOD」は、そのような建築費用等が不要です。

理由その2:豊かなデザイン性で個性を演出するカスタムメイドが可能

一級建築士の設計により、お客様のご要望に100%お応えいたします。
自由な設計(サイズや扉・窓の位置)ができますので、お客様のニーズに合わせた豊かなデザインで高い満足度が得られます。

理由その3:対面販売に最適な「低床化」を実現

あらゆる場所で設置が可能なため、スキー場内の展望台や飲食スペースとして実際にご利用いただいております。
「WOOOD」は低床化を実現しており、店舗販売としても活用が可能です。

理由その4:当社の「フリーデッキシステム」との組合せで独自スペースが演出できる

当社オリジナルの「フリーデッキシステム」との組合せにより、更に楽しい空間が造れます。
このフリーデッキは、デッキパネルの組合せで自由に形が作れて豊富なオプションによりイートインスペースや子供たちの遊び場が広がります。

理由その5:高強度・高耐久性がある

「WOOOD」の基本構造は鉄骨造ですから強度が非常に高いです。
オーソドックスタイプの杉丸太を使用した「WOOOD」は、高い耐久性や保温性が得られます。